MENU

ヨガ留学

ヨガ留学について紹介したいともいますが、ヨガ留学という言葉を聞いたことがありますか?ヨガ留学というのは何かというと、ヨガを本格的に学びたいと思っている人が留学をすることをヨガ留学といいます。ヨガ留学はいろいろな場所で行われていますがいちばん多いのはやはりヨガ留学といえば、ヨガの本場インドでしょう。インドへいってヨガを本格的に学びたいと思っている人は多いと思います。以前テレビ番組の中でもヨガをやっている女優の菅野美穂さんがインドへヨガの聖地を求めて旅をする番組を見たことがあるのですがヨガをやっている人にとって、インドは特別な場所なんでしょうね。実際にヨガをインドでやってみて、インドの人がやっているヨガを間近で見るということはヨガをやっている人にとってはとても勉強になると思います。

 

他にもヨガ留学を実施している場所はいろいろとあります。たとえばアメリカやカナダなどで語学留学も兼ねてヨガ留学を実施しているところもあります。アメリカのハリウッドでプロに学ぶヨガ留学というプログラムもあるようですからヨガ留学と一言でいっても本当にいろいろなヨガ留学があるようですね。ヨガ留学をしたいと思っている人は、ヨガ留学を実施しているところへ資料請求などをすることから始めるといいかもしれませんね。

ヨガの種類

ヨガの種類について紹介したいと思います。今ヨガの種類といってもいろいろなヨガがあります。基本的なヨガから、高温多湿の環境で行うホットヨガ、呼吸法を使って体を通して全体で行うヨガのハタヨガや、アイアンガーヨガといって、静止している時間が普通のヨガよりも極端に長いヨガ、そしてラージャヨガと言って、ハタヨガに似ているのですが、悟りなどを目的にして行われているヨガもあります。

 

他にもヨガの種類にはアシュタンガヨガと呼ばれるヨガの種類がありますが、こちらは呼吸の方法の吸うことと、吐くことを組み合わせて行っているヨガの一つです。ビクラムヨガというヨガがあるのですがご存知でしょうか?ビクラムヨガというのは、サウナくらいの暑さの中で1時間半かけて、26種類のヨガのポーズをするというヨガの方法です。そしてパワーヨガと呼ばれるのは、普通のヨガよりもかなりハードなヨガですから、カロリーを普通のヨガ以上に消費することができます。そしてクリパルヨガと呼ばれるヨガもありますが、このクリパルヨガというのは、他のヨガの場合には決まった時間の静止時間があるのですが自分の自由にしてもいいヨガのことをクリパルヨガといっています。

ヨガの呼吸法

ヨガの呼吸法は特徴のあるヨガ独自の呼吸法で行います。ヨガの呼吸法というのは、深い呼吸をして頭と心と体を一体化させてスムーズに流れることを目的として呼吸をするようにします。ヨガの呼吸法はヨガの種類によっても違っているかもしれませんが、それほど難しくもなく、はじめはヨガの呼吸法を意識しすぎて難しいと感じるかもしれませんがリラックスしながらヨガのポーズをとって呼吸すれば自然にヨガの呼吸法をマスターできるようになると思います。ヨガを行うときに正しい呼吸法をすることでヨガの効果がさらにアップしますし、ヨガの呼吸法は、精神を落ちつけてくれる働きもあります。

 

ヨガの呼吸法を正しくおこなうことで精神のバランスが崩れていた人も改善されますし、ダイエットにも効果があるといわれています。ヨガの呼吸法を正しくおこなえば脂肪燃焼の効果もアップしますから、ヨガのダイエット効果もアップするんですね。ヨガの呼吸の基本的なものは鼻呼吸、腹式呼吸が基本になっています。そして息を吐いてから吸うことと吐いて吸って止めるという呼吸法も行われます。ヨガの呼吸法ははじめはなれないかもしれませんが鼻で呼吸をするようにして努力すれば体質改善にも効果が出るといわれています。

 

チェックツール


 

登録サイトのデータ更新と検索


 

 

 

最新登録サイト表示

#サイト名PRリンク

TOP紹介サイト

#サイト名PRリンク